<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
捨てられないもの
ある日、今頃になって、ひょっこりと現れた高校時代の制服、
それがきっかけで少しずつ...あの頃の断片が生き返っているこの頃です。

先輩(tak1さん)のコメントから、「北見俊夫」先生が思い出された。
きっと卒業してから一度も思い出すことはなかったと思う。。。
日本史の授業、北見先生はもの静かな語り口だった?
授業の中身の記憶がない、いつも眠くなっていた(寝ていた?)のでそうだったに違いないと思う。

そんな怠け者の生徒だったのに、なぜか受験は日本史を選択。そして、私のお気に入りだったのが、「チャート式」シリーズの参考書。
どこかにあったはず。。。ありました、
何と「北見俊夫」先生の著だった!!
(今さらなんですが、その節はお世話になりました。)



↑キレイに残っているでしょ?
つい最近のことだから...笑...東京教育大学になってます...
そ、いつだって「最新版」...


私はどちらかと言うと「捨て派」、家族から「え〜っ?!捨てちゃったの?」と言われること、しばしば。だのに、本類は捨てられない。何十年の間に一度も開いてみないことがわかっていても、こんな参考書や教科書まで残っているなんて自分でも信じられない。








焼けています...





チャート式参考書はビジュアル系。目に訴えながら、混乱する頭を実によく整理させてくれた。それに最近のおまけもある、okumanさんとの出会いのきっかけもチャート式だった。
おっと、話が逸れました、チャート式のCMではないの。


日本史に残る赤線や書き込み、日に焼けたページの端・・・は、その頃の一枚の写真よりずっとリアルにその時を物語っています。
あ〜ぁ、やっぱり捨てられそうにない。


| モノ | 18:05 | comments(6) | trackbacks(0) |
シンデレラでも無理??
   先日銀座で素敵な靴を見つけました。


       
          この靴。
     きっと、とてもお似合いだと思うの。
          だけど、
     ちょっとサイズが小さかったかしら。







銀座ITOーYAで買いました。
この靴が似合うと思った彼女へ、Birthday card。
伊東屋って楽しい綺麗なカードがたくさんで選ぶのも大変、
私が欲しいよ〜ってものばかりです。
最初に気に入ったのは何と2300円、カードが。
それはさすがにやめました。


| モノ | 18:28 | comments(8) | trackbacks(1) |
時が止まったままの・・・
いつもは旬のファッションを取りあげる「がらくたすけっち」です。
が、今日はオークションを開こうってわけでもありません、マニアってわけでもなく。。。

どういうわけか何十年も経って、今頃(ですよ!)ひょっこり出てきた私の制服、都立H高校の懐かしい制服。





かなり古くさく見えますよね。私がえらく年寄りに思われるのもなんなので、ちょっと言い訳しておくと、歴史ある学校だったので昭和初期に制定された制服でした。その頃からダサいなって思っていたのです。

懐かしくて思わず袖を通してしまった。この体型を選ばない形ゆえ、今でもぴったりサイズ、本当にこれは私のもの!(背丈成長していない。。。あぁ)
制服は私を高校時代へと・・・
そう、初めてこれを着たとき、私もぴっかぴかだったけどこれもぴっかぴかだった。借り物のようで着心地は悪くて恥ずかしかった。
上着の下のジャンパースカートはVネック、これだけはちょっとかっこいいかもと思う。だから上着の要らない季節は嬉しい。どこの学校かわかりにくくなるし。
そうそう、校章が大きさでどの学校にも負けていなかったと思う。縦・横3センチあり、その大きさなので裏にはピンが2ヶ所。この校章はモテモテだった。たぶん世界一大きな校章だから。修学旅行などで他校の生徒から珍しがられた。交換してほしいって。(ダメダメ、1個とだなんて甘い。だってこっちは4個分はあるもん)

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

元は黒だったテープのラインが今ではへんちくりんな色になっている。お尻の辺り、肘辺りがテカっている。
だけどクリーニング屋さんから返ってきたまま、タグがついたまま、プレスがそのまま、何十年もビニール袋の中で眠っていた制服は、これだけ時が止まっていたかのよう・・・そのまんまだ。


もし、この制服をご覧になって懐かしいと思う方がいらっしゃったら嬉しいな〜という想いもあって、あえてオールドファッションショーを開いてみました。

| モノ | 12:50 | comments(17) | trackbacks(0) |
違いのわかる・・・?
      「だからぁ〜、スパッツってば!」 




秋になってからのファッションで
マイブームの一番はスパッツ。
スカートに組み合わせて可愛い、そしてこれがなかなかの優れものである。
特に派手なプリント柄が映えたりする。(ストッキングでは難しい)
それにスカートの丈を選ばず、どんな丈でもしっくりさせてくれるから不思議。
ストッキングより丈夫。
・・・といいこと尽くめでオシャレに演出してくれる重宝なスパッツ。

(一つだけ不安に思うのは、寒くなったとき足と靴は、どうするか。。。なのだけど)


スパッツもいろいろ、丈も生地の質も厚さも色も。
裾にレースがあしらわれたものや、透かしになっているものも。







夫はこう言う・・・「モモヒキ!」
「だからぁ〜、スパッツってば!」
       違いのわからないオジサンって嫌だわ。。。

| モノ | 17:31 | comments(4) | trackbacks(0) |
Canonで撮りました!
最近出たNikonの気になるカメラ、D80。
カメラ自体には男性のようには熱くなったりしないのだけど・・・
これだけはちょっと気になる。
それはこのカメラのCM、
それは木村拓哉ゆえ。





キャッチが「名機の資格。私は、いいカメラを持っている。」





続きを読む >>
| モノ | 16:10 | comments(10) | trackbacks(1) |
寄り道は妄想新居
深大寺でお蕎麦を食べた後の寄り道は「森のギャラリー」
木々がふんだんに使われた家具や小物の販売、それにカフェや焼肉屋(「もくもく屋」)までが併設された欲張りなお店です。
(カテゴリーはモノにしましたが・・・)





現実の住空間を無視して、一番欲しいなと思ったのがこれ。
一枚の木の重みとか温もりとか味が・・・心地よくて素敵。
ただそこにあるだけもいい。
(そんな空間の余裕なぞないことに気づく)
お値段は見るの、止めました。




2階建ての倉庫のような空間に所狭しと商品がレイアウトされていて、
見ているだけでわくわくしてしまう。
本当にそんな計画があって買いに来ていたら、
この10倍くらい、あ〜どんなに楽しいことでしょう!!







続きを読む >>
| モノ | 18:15 | comments(6) | trackbacks(0) |
なつばーじょん
  何だか出番がありません。






  眩しい太陽と青い空を待っています。


そして、私も・・・
     なつばーじょんにしました。

ハサミ髪をかなり切りました。
この間、やっぱり髪を短くした娘は「失恋でもしたの?」とオジサマに言われたそう。
「セクハラだよ〜」って言ってました。

わたし、たぶん切ったことに気づいてもらえない。
失恋でもしたの?って聞いて欲しい。。。
わぁ〜、何だかさびしいなぁポロリ

| モノ | 17:33 | comments(8) | trackbacks(0) |
パンパカパ〜ン当選しました!
ムード見て見て〜!
最近ブログ上で行き来するようになった、「たまにね、日記」ももママさんのブログ一周年記念で当たりました。
ラッキーです、当たりって感動はいつぶりだろう。
素直にうれしいー。



小銭入れのようなこれを・・・



           
                くるりん くるりんとするの。



すると麻糸のざっくりとしたバッグになるんです。ももママさんのお手製です。
色が可愛かったから、好きなピンクだったから、企画のプレゼント(二つあった)はこちらにしました。まさか当たるとは思ってもなかった。。。
バッグに忍ばせて重宝しそうです。
色と透け感が好き。さし色として可愛く引き立ちますね。
ブログのテンプレートの中で、今、映えているのもうれしいですラッキー
ありがとうございました!





ブログ上でこのような素敵な楽しい企画をされたももママさんのアイデア、ナイスですね〜。
私もマネしようかな。。。
そう、次回3周年記念は皆様へ 
「がらくたすけっち」で我楽多市をやりましょうか、陶芸の作品をプレゼントなんてのはどうかしら。

あ、でもこれ、希望者が名乗り出ないかもしれない。
それにあと11ヶ月、ブログが続いているのでしょうかぁ。。。
| モノ | 17:17 | comments(5) | trackbacks(0) |
この顔にピンときたら・・・
是非ご連絡ください!



ご覧のとおり
どこから見てもpoohさんです。





横から見ても・・・





後ろから見ても・・・





マジです、お願い。。。探しています。

        
続きを読む >>
| モノ | 17:19 | comments(6) | trackbacks(0) |
刺激はどこへ・・・
たくさんの食器類が楽しい、それにお食事やカフェもできる「OLD IMARI」に到着しました。



これは何だったのだろう。
ユニークだったのでこっそりと撮ってしまったのですが・・・
置物だった?何か他に用途が?
六地蔵、一人だけ笠を被っていないの。こんな日本昔話があったっけな〜。




店内、きっと撮影は不可でしょう・・・(ごめんなさい)
売り物の器を見て歩くのも、創作への刺激になるし、アイデアが広がったりするので楽しい。
で、あ〜こんなの作ってみよう・・・
これいいな〜・・・
と、いくつか出会った。

・・・はずが、いやだなぁ、すっかり忘れちゃっているたらーっ
お店でしっかりスケッチするわけにもいかず、さりとてバシャバシャと撮りまくるわけにもいかず。。。

結局、ここで買ってまで欲しいと思うものにはめぐり会えなかった。




土曜日というだけあって、代官山の駅からは少し離れているというのにかなりの人がいた。カフェの順番待ちの人やおばさま達グループ、、、
ここばかりか街は女性パワーで溢れているの、元気ですよね。
って私も・・・だわね。

「OLD IMARI 代官山」過去ブログ 

  鉛筆渋谷区猿楽町7−1  03−5456−8661


| モノ | 17:29 | comments(4) | trackbacks(0) |
| 1/4PAGES | >>