<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ご近所フレンチの女王さま
石神井公園の「海音」さんが気取らないご近所和の王様だとしたら、こちらはフレンチの女王!荻窪「ブラン・ド・ミュゲ」、お気に入りです。
平日は初めて。1260円から3コースあります。








1260円のコースに(これが平日のみ)。
・・・と始めから決めていたのだけど、スタッフの男性(ミケさん)に「デザート モ 300エンデツケラレマス」と言われ・・・
ここのデザートがまた美味しい、ことを思い出しデザートつきにしてしまった。

・・・次に、彼がまた「オノミモノハ?」と。1260円に浸ろうと思っているので、これはキッパリnon!




本日のスープかグリーンサラダを選べる。↑
さっぱりと美味しいドレッシングが野菜を引き立てる。ボリュームもあります。




ホワイトボードにかなり迷い困ってしまうほどの前菜とメイン、デザートの数々がずらりと並んでいる。珍しい豚のコメカミを煮込んだものにしました。
これが豚?と思うほどトロトロに煮込まれて、少しクセがあり、最初はあれ?っと思ったソースが徐々に見事なハーモニーを。ウマイ、ウマイ・・・ほ〜コメカミがねぇ。(感心。。)
添えられていたマッシュポテトもこれまた美味しい。




デザートの種類も豊富でまた悩む(が、どれも失敗ないことも知っている)。オレンジのソースがたっぷりのこれ、
めちゃくちゃ美味しい!
オレンジの甘み・酸味と共に、口の中でふわりとろけてあっという間になくまるフロマージュ、その軽さ。雲がすう〜っと消えてカリフォルニア?地中海?の太陽が現れたかのような、優しい食感。
これが300円(正しくは315円)だなんて、すごく幸せ。
(飲まないのだったら、前菜・デザートつきの次の価格1890円よりお得感があります。)




コースの中に入っている珈琲。ミルクポットがも〜も〜さん、口から面白く出てくるのでつい入れすぎてしまいそうになる。

お料理も美味しい、平日の1260円もいい、何と言っても気取らない温かい雰囲気がいい、パリ気分。
フランス語が飛び交う店内、私の日本語も釣られておかしくなるのは不思議だ。

「ブタノ、ココ(自分のコメカミ辺りを指差す)、オイシイデス。ハジメテタベタ・・・」
「ソウ、ココ。メズラシイ、イガイトオイシイ。」と、ミケさん。(ミカエル・デュポンさん)
「コノハーブハナーニ?」

厨房のシェフ、ピエールさんと・・・
「u0ikk0 dh90 uutspjv==|-86&$)??」
「kyodyl kjjir D@O0-:」・・・ (フランス語で会話中)

「ディル ネ」
「オ〜 ディル!」(金魚の水草のような...そう言えば、一度使ったことがあったこと思い出す)

この日も満席だった。
平日ランチは特に、ほぼ女性で占める気取らないご近所フレンチの女王、「ブラン・ド・ミュゲ」でした。

 <過去の訪問>休日のランチディナー




  鉛筆 ブラン・ド・ミュゲ 杉並区荻窪5−14−4
                    すずらん通り

| ■食 〜お店・杉並区〜 | 11:31 | comments(6) | trackbacks(3) |
あったかいフレンチ
フランス人シェフのいるフランス語の飛び交うレストラン「ブラン・ド・ミュゲ」は、ランチで気に入り、夜に行きたいと思っていたお店でした。


さぁ〜シャンパンからワインへ。












続きを読む >>
| ■食 〜お店・杉並区〜 | 21:49 | comments(6) | trackbacks(0) |
ご近所イタリアン
隣り駅にあるイタリアンは、
なぜかたまに行きたくなるお店、
近い、美味しいとリーズナブルが揃っているから。
井荻駅大丸ピーコック近く「Il Faro」(イル・ファーロ)







厨房の熱気とシェフの手際よい動きが小さなお店に響きわたる。





続きを読む >>
| ■食 〜お店・杉並区〜 | 18:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
わぁ〜い!



24時間営業はすごい、
しかも駐車場完備。







不二家って
お子ちゃま向けかと思っていたけど・・・






続きを読む >>
| ■食 〜お店・杉並区〜 | 16:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
葉山と言っても。
荻窪にある葉山、「カフェ&レストラン葉山」へ。
コンサート前の夕刻、半端な時間、
雨で外を歩きたくなかった、
だけど何かちゃんと食べたい・・・




このお店は昔からあったと思う。
地下へもぐると明るい空間、部屋の中でパラソルが開いている・・・
荻窪チック?な雰囲気で温かい。




以前から外の看板で気になっていたメニューはこれ。オムライスハッシュドビーフソース。

この方がユニークで↓これから行くコンサート気分を盛り上げてくれたと思う。
いきなり「アシボリデース」
それを言うなら「おしぼりでーす」

「アナタノタメニ〜 スペシャルデ〜ス・・・」とオムライスを運んでくれた。
人はちょっとした言葉でいい気持ちになれてしまうものだ。




イタリア人だそう、サッカーで優勝しているから上機嫌だった。。。
人なつっこいサービスはさすがイタリア〜ノ。

「ジュウイチジ マデ アイテマス。ドウゾゴユックリ〜」と。
「11時じゃね、これからコンサートなの、終わっちゃうから」・・・








連れのPさんと私はここでたぶん一番若い女性だった。
周りはこの近辺に住むらしき年のいった方々が多い。サークル帰りのグループも。意外と中は広いので大人数でも入れる。
金曜日にはピアノなど生演奏もあるらしい。





あっ、肝心のオムライス・・・
私のためのスペシャルだけあって(笑)トロトロ玉子と濃厚ソースが美味しいハーモニーを奏でていました。



気分もホットに、お腹もグッドになったところで、「モーツァルト」に行きましょう!


鉛筆  カフェ&レストラン葉山 杉並区上荻1−8−8
       03−3391−4007

| ■食 〜お店・杉並区〜 | 17:19 | comments(4) | trackbacks(0) |
ひっそりと、だけど存在感あり。
なかなか開店日と時間が上手くかみ合わなかったけど・・・
今日はラッキー!



こんなところにお店があるの?
と思うようなマンションの一室101号室のパン屋さん。
扉の内側、玄関先の小さなスペースがお店とは言えないようなお店になっている、
知り合いのお宅でパンを分けてもらっているみたいな感覚になる。
「ぐーちょきパン屋」
火・木・土のみ、11時から営業。




手作りのやさしい味がするパン、どこか懐かしくて。
お店は地味でさりげないけど、パンには存在感があります。
あこ天然酵母を使用。





鉛筆 ぐーちょきパン屋 杉並区松庵3−31−13
            03−3333−9809

| ■食 〜お店・杉並区〜 | 17:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
西荻に鞍馬あり。
西荻に用事があって・・・
そうだっ、鞍馬に行こう〜!
(ん?使い古されたフレーズ。。。京都でもサンドイッチでもありません)








(カメラ不携帯につき、ひどい画像)
久しぶりにいただいた鞍馬の十割蕎麦は(箱盛蕎麦)・・・
これだこれ!とうれしくなる味がした。
とても安定感がある、のは何故だろう。
美味しかった。
量もちょっと上品。
(今日はダイエット!)

鞍馬はメニューを見てもお蕎麦にかけていることがわかる。
余計なメニューがない、
反面お酒におつまみを楽しみたいというには物足りないけど。





クラシックとリトグラフ、黒七味(お気に入り)のある、
西荻に美味しい鞍馬あり。

鉛筆 鞍馬 杉並区西荻南3−10−1
        03−3333−6351


| ■食 〜お店・杉並区〜 | 17:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
南へ、ドラマティックに!
南へ参りましょう!
ちょっと南、荻窪からです。




私の目、ブルーなのぉ!??
変なものを写しました・・・







続きを読む >>
| ■食 〜お店・杉並区〜 | 17:46 | comments(11) | trackbacks(0) |
本物のフランス人!
うれしいお店を発見しました、かなりのヒットです。
近くなのに(荻窪)、ここはフランスかと思える雰囲気、
↓私好みのお店であること、この写真でお分かりでしょう!?



お店に一歩入ると、ここではフランス語が飛びかう。
シェフ(フランス人)もフロアスタッフの方もみ〜んな男性、しかも外国人の(フランス人ばかりではなさそうな)その上、長身のイケメンさんなのです。





フランスの国旗が揺れる、「ブラン・ド・ミュゲ」
荻窪駅西口、すずらん通りに面しています。



       
続きを読む >>
| ■食 〜お店・杉並区〜 | 18:00 | comments(12) | trackbacks(0) |
ふわふわっのサンドイッチ
もし万が一、我が町上井草で「アド街ック天国」を選ぶとしたら・・・
私的に5位には入れたいサンドイッチのカリーナ。




だって、こんなにたくさんのたまごが入った太っちょサンドを見たことがありますか?


推薦理由

パンふわふわで柔らかくて昔懐かしい味がするから。

パン具がたっぷりではちきれんばかりのボリュームだから。

パン種類が豊富で値段が手ごろだから。フルーツをクリームで和えたものとか、ハムカツ、コロッケ、ポテトサラダ、フィッシュ、塩もみした刻み野菜、ピーナツやジャム、、、
たまごサンド、三角に切ったもの二つで180円。

パン作っているおじさんや息子さん?の顔が見えるから。

パン店内で食べられる喫茶コーナーもある、サイフォンで入れるコーヒーが210円。
朝早くからオープンしている(6時〜14時)という足回りのよさ?から。
カリーナって自動車。。。そう?!

あのモスバーガーが昨年撤退したくらいの我が町の立地、なのにカリーナさんはもう30年以上も続いているとかです。
地元に根ざした強さとサンドイッチの優しさが伝わるお店です。


さて、、、申すまでもなく我が町のベストワンは「早稲田ラグビー」でーす!!

 鉛筆 カリーナ 杉並区上井草5−19−6
           03−3301−3488


| ■食 〜お店・杉並区〜 | 17:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>