<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「3時のおやつ」
ど・れ・に・し・よ・う・か・な。
   ・・・・・・迷います・・・・・・



  ,気さくの手作りクッキーチョコ味 コーヒーで・・・ 






     ∀族杙辧Χ箘鼻  ,曚Δ乎磴如ΑΑ





  O族杙辧Δ澆弔泙疔茶  
    緑茶で・・・




お決まりですか?。。。







続きを読む >>
| ヘルス&ビューティー | 17:55 | comments(7) | trackbacks(0) |
18歳未満、男性お断りの松涛スパ
都会の真ん中に湧いた天然温泉SHIESPA、しかも女性のみが許された空間です。渋谷区松涛、この地に温泉は信じられないけど、松涛に相応しくもあるリュクスな空間。かなり贅沢に作られた癒しのスパでした。





渋谷駅の喧騒から歩くこと7分、渋谷東急本店の裏手にシエスパはあります。
水の演出があるエントランス。






これより先、カメラも男性も禁止です。
カメラに収めたい素敵な空間がたくさんありました、
残念ですけど。。。





 
続きを読む >>
| ヘルス&ビューティー | 18:06 | comments(6) | trackbacks(0) |
歯はいのち
芸能人ではないし・・・



「歯は命」であることをいつもすっかり忘れています。

そんな歯、虫歯治療した歯の詰め物がとれてしまった。しばらく放っておいた、どんなお医者さまも恐怖・・・特に嫌なのが歯医者さん!
できることなら行きたくない。

小さい頃の虫歯治療の嫌な思い出がトラウマのようだ。あの音、震えがくる。
昔って薄暗い治療室に怖い先生がいた。
なぜ泣くんだ、みたいな勢い、あなたが怖くて治療が痛いからに決まっている。
そんなことがよみがえりながら、意を決して歯医者さんに行くことにした。


今の歯医者さんはとても明るくて(室内)いい音楽が流れていて、先生たちも優しくて親切。
今回初めて通ったM先生は、それはそれは丁寧に説明をしてくださり、丁寧に治療してくださった。今まで出会ったどの先生よりも丁寧な仕事振りだった。
その歯の治療が終わり、先週最後のお掃除という晴れの日。

ジェット噴射のようなものすごい勢いで歯の表面を掃除するマシンが使われた。
辺りに水が飛び散るので、私は口だけが残されタオルで顔を覆われた、そうミイラのように。
噴射されるのは濃〜い塩水、それが口の中で暴れた。
途中で先生が「かなり濃いでしょ、どうですか?一応レモンフレイバーってことなんだけど・・・」と。
「今までに食べたことない味です!!」と、答えていた。
これがウケタ。笑いを取るつもりなどなかったのに、無意識に出たのはグルメレポートのようなコメント、自分でも可笑しかった。
(付け足すとレモンの味は余りしない。)

掃除の後は気持ちがいい。
最後の日になって初めて少しだけ私的な会話をした。M先生は善福寺に住んでいるそう。それに蕎麦好きという話。助手&受付の何でもできちゃう感じのよい女性の実家は、西荻でお蕎麦屋さんをやっているんだって。「鞍馬」じゃないけど・・・。この時蕎麦好き人口密度は高かった(笑)。

80歳まで20本自分の歯が残せるように、忘れてしまいがちな歯も大切にしないと。
この先生になら80歳までお世話になれそうな気がしている。



 「ちゃんと磨いてる?」
マネケンの
「抹茶あずき」ワッフル




| ヘルス&ビューティー | 16:59 | comments(6) | trackbacks(0) |
Seven Years ago
最近買った本の付録のDVDとCD。




「7年前の顔になる 田中宥久子(ゆくこ)の肌整形メイク」
(講談社)
映画を中心とした映像の世界で活躍されている、2003年には化粧品ブランド「SUQQU」を誕生させた田中宥久子さんの本。

7年って、うまいなぁ。
3年くらいじゃ大したことないと思えるし、10年なんて言ったらウソくさいし、女ゴコロをついていますね。
7年前に戻れたら・・・って、いや違う。
7年前の顔になる!でした。




顔も脳と同じように鍛えれば鍛えるほど賢くなると言う。シワは肌の記憶でしかない、だからハリを記憶させてしまえばいい。それには顔の筋肉を鍛える必要がある、、、と。
彼女の提唱するのは気持ちいい肌のマッサージではなくて、骨格に届くような顔筋マッサージ。顔のコリを解消させると顔全体が引き締まり小顔になると書かれています。
詳しくはこの本を・・・。第一線で活躍され支持も多い宥久子さんだけに説得力があって、一気にむさぼるように読んでしまいました。

読んだだけでは、なるほどと彼女の考え方がわかっただけ。問題はその先の実践なのです〜。
そ、まだDVDを見ていないのです。たぶん、その顔筋マッサージの仕方やメイク法が流れるのだと思うのですが。

キスマーク次回お会いする皆様へ(超ローカル掲示板)
おっ、若返ったんじゃない?と・・・
DVDでやってるね、と思ってください。ついでに、この場合は口に出してほしい。
なーんだ、変わってないじゃない?と・・・
さぼっているね、と思ってね。この場合は心の中でお願いします。



宇多田ヒカルの最新版。
「ULTRA BLUE UTADA HIKARU」


曲も大人っぽくいい感じに仕上がっています。それに写真が素敵だった・・・のでちょっとパクります。

| ヘルス&ビューティー | 17:32 | comments(6) | trackbacks(2) |
癒しグッズ
私を癒してくれるもの、いただきました。

これは「メリーさん」(と名づけました)
羊の中に適度な重みのビーズが入っていて、香りの小袋も入っています。
たぶんアイピロー。
甘く優雅なバラの香りが漂って・・・。


羊が一匹、
羊が二匹、、、、、
数える間もなく深い眠りにつくのです。




目の上に適度な重み、香りも素敵〜と思う、がすぐに意識がなくなって・・・朝は顔の横でメリーさんも寝ていました。
部屋もほのかにバラの香り、快眠癒しグッズありがとうございます!


これは「カトリーヌさん」のショコラ



リボンをほどき、箱を開ける・・・




じゃ〜ん。
美しいショコラの宝石が現れました。
もったいないようだけど口でゆっくり溶かすと香りと甘みと・・・
幸せな気分になります。

初めていただいた「カトリーヌ ドゥ メディチ」の。
生クリームと紅茶の香りのガナッシュやコーヒーの香りのもの、素朴な美味しさのショコラでした。
まろやか癒しチョコありがとうございます!


カトリーヌ ドゥ メディチ  新宿区矢来町115


| ヘルス&ビューティー | 22:30 | comments(6) | trackbacks(2) |
・・・ところが。
昨日のブログであんなこと言ってた私ですが、思わぬ誤算!

桜色のロゴが可愛くて、しかもこのロゴの大きさったら半端じゃないし。
表参道にオープンした「ラルフローレン」で、他では見たこともなかったこのポロシャツを買ったのです。




お店でXSサイズ(女性用)を手にとって体に合わせてみて、疑いもなくこのサイズがジャストと思ったんです。店員さんに一応聞いてみたけど、かなり細身にできていますという返事だった(お客様、それは無理ですとは言われなかったし)、試着もできると。かぶりものは面倒くさいので、鏡の前で何度も体に当ててみて確信を持ってXSサイズを購入したのです。
が、、、家で着てみると、余りにもジャスト!これはSでよかったかも、な感じ。
ぴったりで、なんだかお肉の様子があらわにポロリ・・・
これを見ていた息子からも「もうひとつ上のサイズでよかったんじゃ?」と言われる始末。若い男性(息子でも)、しかも自称おしゃれにそう言われちゃうと、結構効きます。

体重だけで安心していちゃいけない。お肉の質と付き方だ〜。
かくして、私はこれからの夏に向かい、Tシャツなどの薄着になるこれからに向かい、ボディ引き締め作戦に入りました〜〜!汗
スイーツを止めれば?とかいうこととはまた別問題なのです。(笑)








実は可愛いこのピンク・ポニーは・・・


ピンク・ポニーキャンペーンなるもので、恵まれない地域でのがん治療にかかわる、検診・治療・知識を向上させ医療格差をなくすことを目的としているもの。
商品の10ドルをがん研究の支援としてアメリカの「ラルフローレン癌センター」と日本の「財団法人 日本対がん協会」へ充てるものなのです。


30日にオープンした「ラルフローレン表参道」は表参道ヒルズの手前のビル。白いお城のような建物で、1・2階が店舗になっている。1階がメンズ、2階がレディース、世界最大級の広さとか。
建物の中に一歩足を踏み入れると、まるでホテルか邸宅のよう。白い大理石の階段が真ん中にあって贅沢な造り、フロアの木も重厚感がある。コーナー、コーナーでちょとずつ趣きがことなる商品がレイアウトされている。多くが今まで見たことがなかったラルフ、特に女性のエレガントなものまで、、、これがラルフローレン?というもので溢れていました。びっくりしたのは、綺麗なオレンジ色のバッグ、ここにしかないものだとか、それが210万円だった。。。お値段も豪華、贅沢です。

 鉛筆ラルフローレン 表参道  渋谷区神宮前4−25−15

| ヘルス&ビューティー | 17:40 | comments(4) | trackbacks(0) |
こんな日は・・・
                      ぬくぬくと温泉がいいけど。

 

キャッチボールしよう、
ってわけでもありません。
温かいお風呂で我慢します。
また、LUSHの新種を仕入れてきました。



後ろから・・・
☆ブルーの 「トウィンクル」
スター誕生!バニラ、クラリセージの香りをボディに残して通りを歩けば、誰もが口笛吹いて振り返る?
(私が言っているんじゃないんです、って書いてあります。最後は?で終っているから・・・これもあり)

☆黄色の 「みつばちB」
はちみつとアロエベラがお肌のあれをしずめ、うるおいを与えます。甘い香りとすべすべ肌をあなたに。
(と、書いてあります)

☆砂のボールみたいな 「黒の宝石」
お風呂に輝く神秘の財宝!?ブラックパールのようなバスボムからは宝石にまつわる美しいエピソードが。
(で、終ってます。砂じゃなくパールだったのね、、、美しいエピソード?疑問だらけのボムです)

☆オレンジの 「えんバスボム」
濃厚な「えん」のフレグランスの入ったバスボムが、あなたを疲れから解放してくれます。
(って、書いてあります)

それから、今日気づいたのですが、それぞれのバスボムに製造年月日と製造者の名前が入っていました。「トウィンクル」は「Mieno」さん、あとは「Yayoi」さん作だそう。

ニコニコ名前にもコピーにも、とても悩まされます。今夜、お風呂で溶けるバスボムはどれでしょうね?




| ヘルス&ビューティー | 18:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
「このアイスクリーム、食べるな!」
          美味しそうなアイスクリーム屋さんを見つけた!




ね、どう見ても・・・アイスクリーム。

ストロベリーミルクに、
チョコレートに、
ミントクリーム。

糖朝の並び、「バスイング」で購入。
(北青山3−5−16)

これらはボディーソープです。












バスホイップ、バスソルト、バスドロップ、バスミール、バスシャーベット、バスボディージャム、バスボディーリンス、ヨーグルヘアパック、バスチョコ・・・・・・などなど、どれも美味しそうなものが並んでいます。甘い香りも漂っていて、ホントにどう見てもアイスクリーム屋さんなの。

それはそうと、うちにこのまま置いておけば食べられてしまいそう。泡をふいては困ります、特にアイスクリーム好きの娘が。「食べるな!」って書いて貼っておこうと思うのだけど、こうすると余計危ないのかも!?



| ヘルス&ビューティー | 18:26 | comments(4) | trackbacks(0) |
吉祥寺ショップ情報
       「髪は女の命」って古いコピーだけど永遠ですよね。




お若いエルヴィさんの記事に刺激されて・・・
私も一応髪にはこだわっているんですよね、これでも(笑)。

ヘアケア商品はここが安い、美容院向けのものが60%〜20%オフで手に入る。
パルコの裏手「MARIS LAUREN」
(吉祥寺本町1−7−1 0422−28−4055)。






→この看板のシャンプーがこの頃のお気に入り、髪の調子がいい。



かなりうるさいオシャレ息子(というか、天パ〜でまとまりにくい髪質)も気に入って使っているくらい。
本物のグレープフルーツから抽出した香り、水も金属イオン等を除いた精製水が使われているんだそう。泡のついた状態で1〜3分自然放置、その後すすぐ。
「スーパーナチュラル モイスチュアシャンプー」




それと・・・
美容師のKさんから勧められて、以来ずっと愛用している「ESSENCE」(ルベル コスメティックス)、今日はこれを購入。美容室では、確か2500円だったのがここでは1900円。
シャンプー後の濡れた髪に数滴使用。






伊勢丹近く「AVEDA」は美容室とヘアケア商品を扱う。





AVEDAを初めて使ったのは青山に出店した時。サロンとスパ、カフェが併設されたオシャレな空間がある。
それが、ここ吉祥寺で買える!(って、今時はネットで買えちゃうのでしょうが)





AVEDAの「エクストラクチュアリング コンディショナー」を購入。
AVEDA独特の、花と植物エッセンスから生まれた癒される香りと使い心地、髪への感触がとてもいいので。

・・・と統一性がなく、好きなものを使っているバラバラなヘアケアグッズ、この強力トリオで命守りま〜す。  以上、今日の吉祥寺からお届けしました・・・


| ヘルス&ビューティー | 21:48 | comments(6) | trackbacks(1) |
夏の必須アイテム
 今日出逢った夏のあれこれ。

がすっぽりと覆われるサンバイザー。 まるで溶接工のあのお面のようだ。 太陽光は危ない?とすれば、同じようなものか。 実物を見ずに生協で注文してしまったので、こんなに洒落っ気がないものとは・・・ね。 本日二度目の着用、多少の圧迫感と視界の悪さが気になるところ、でも、サングラスと帽子の2点がワンセットになったところは評価しよう。 日差し強い、あ〜夏でしょ。 





先日、サウナで隣りに座ったおばちゃんに、「きれいね!」と誉められた爪、足の(ってわかるか)。 夏はこの色がいい、黒・白どちらのサンダルにも映える海の色。 足の指だって、あ〜夏だもん。





  ↓そうめんが届いた。 今日のお昼は初そうめん。 ちょっと物足りないので、めんつゆを豆乳で割った汁にする。 意外とイケルんだよ、栄養的にもバランスが取れるし。 収穫した大葉を刻み、つゆが隠れるくらいたっぷり入れる、あ〜夏だね。



これ、すでに飲んじゃったメキシコのコロナ(ビール)。 爽やかなお味、のどを潤すその一口がぁ・・・最高! ビールってその一口のためにあるんだと思う。 あ〜夏だよ〜ん。

| ヘルス&ビューティー | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>