<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Kissと私。 | main | ニューオープンのカルティエで >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
地中海の光を感じながら
  三ツ星シェフ、アラン・デュカスが東京出店の2店め、「BENOIT」から。



2004年12月にオープンした「ベージュ・東京」(銀座)とは全く雰囲気が異なる「ブノワ」。
こちらは9月にオープンしたばかり。南フランス、地中海の明るい雰囲気が店内に漂う。






ランチは3コースあり、画像でお伝えしているのは5000円の真中のコースです。
前菜・パスタ・メイン(肉or魚)・デザート。


・・・・・画像にて失礼します・・・・・(カメラが行ったり来たりしています)





































何と言ってもよかったのは、窓際だったこと。陽光が溢れんばかり、お料理に光があたり美しく演出されたから。この辺りには高いビルはない。窓の下にはR246、青学のキャンパスには色づいた銀杏が見えた。




レストランは、2つのフロアから構成されている。10階がエントランス、アンティークのフレンチ・スタイルのバー。鉄製の手摺りが特長の階段を昇ると、そこは11階のメインダイニングルーム。明るい中に荘重な絵画や美術品、天井に描かれた空・・・等々、南フランスの家の佇まいを思わせたつくり。
料理は正統フレンチでは全くない、パスタも取り入れたイタリア色があり、素材が生かされた伸びやかな料理だった。
明るい雰囲気をさらに明るく?しているのが、圧倒的に若い女性のグループが多いこと。お昼だから余計でしょうが、おしゃべりがあちこちで賑やか、男性は極端に少ない。落ち着いてお食事を・・・という感じではない。銀座とは違う気軽な陽気な雰囲気がブノワにはあった。



| ■食 〜青山・原宿・渋谷〜 | 17:25 | comments(4) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 17:25 | - | - |
コメント
うほぉ。
おいしそうですね。
下品かもしれないけれど、シェアして食べたくなります。
だって、どちらもおいしそうなんだもの。
光がきれいですね。^^
| tady | 2005/11/28 10:15 PM |
下品なことに・・・
シェアまではいきませんが、ちょっと一口ずつ、、、食べました。
ホントに光がきれい、大好きな光(笑)のお陰でお料理が一層美味しくなりましたよ。
| naoko/tadyさんへ | 2005/11/28 10:47 PM |
私もランチに行ったので、確かにこの明るさがポイントだった気がします。写真がとても感じが出ていて、いいですねー。今年はフレンチの年だったなあ…
| COCO2 | 2005/12/17 9:54 PM |
光の感じがとても好きでした。逆にお天気の悪い日には行きたくないかも。
お料理は・・・ふーん アラン・デュカス??って感じなので。
COCO2さんはフレンチの年だったんですね、、、私は、、、ナンダロウ。
| naoko/COCO2さんへ | 2005/12/18 8:18 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/526
トラックバック
「ブノワ」
グルメの友人と「ブノワ」で贅沢ランチ。渋谷区神宮前5−51−8ラ・ポルト青山1
| COCO2の美食ブログ | 2005/12/17 9:52 PM |
ベージュ東京・銀座レストラン
ベージュ東京はレストランの経営と運営はシャネル株式会社とグループ・アラン・デュカスとの合弁会社が行っています。
| ベージュ | 2007/07/01 2:58 PM |