<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 特等席でのお花見 「うどん草庵」 | main | 昨日の桜 目黒川で >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サクラーノランチ
ここはナポリでは?そんな気持ちになる太陽、それに桜とピッツァ。眩しいお花見<Ristorante e Pizzeria da Ivo>(ダ・イーヴォ)で。
 



1時を過ぎていたので店内はすでに満席のよう。その時ちょうど窓が開き、オープンエアになった。私たちの席を作っているではありませんか!!なんてタイミングがよかったのだろう。
明治通りに面したこのお店、目の前は桜(少し小ぶりだけど)満開の木々が並んでいる。




最高の天気、ブラウス一枚でちょうどいい。最高のロケーション、昼間の眩しい太陽を浴びながら、、、今日はまた贅沢なお花見だ。






1800円のランチコースは、前菜、パスタ(2種から)orピッツァ(4種から)、それにドルチェ、飲み物。







本場ナポリの石窯、薪焼きなのでピッツァ2種にしシェアした。サイズも大きい、やっぱりここのピッツァはいつ来ても美味しい。が、今日はまた特別。桜を見ながら、外の空気に触れながらなんて、本当にこの上ない幸せ〜。








ナポリの太陽がこんな模様をテーブルに落とす。
店内からは「♪オ〜ソレミ〜ヨ〜」も聞こえてきた。。。



時折、風が吹く。と、花びらが舞った。
歩道を行く人々も場所柄おしゃれな人が多い。外人さんも、犬とお散歩のご夫婦も、自転車で走る人も、ベビーカーを押す若いお母さんも・・・
桜の歩道の木の下でドラマを感じる。
お腹はイタリアン、なのに心は桜で踊る日本人、
日本人に生まれてよかった・・・のお花見が今日も続きました。


 鉛筆 「ダ・イーヴォ」 渋谷区広尾1−6−10 03−5793−3121

| ■食 〜乃木坂・広尾〜 | 23:55 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:55 | - | - |
コメント
薪焼きのピッツアは、香りがついておいしいですよね。
広尾とはいえ、あの明治通り沿いに、こんなしゃれた場所があったんですねぇ〜。
料理に、桜のアレンジはなかったのかな?

| tady | 2006/04/02 4:54 AM |
これをいただいてしまうと、病みつきになってしまいますね〜♪
炊飯器と かまど炊きのように違う?!

いつもの陽気な雰囲気は変わらなく、メニューにも小細工はなしでした。(シェフはイタリアの方なの)
イタリアではお花見をするのでしょうかね。
私は借景の桜をグラスから覗いたりして・・・ 
思い切り日本人してました(笑)。
| naoko/tadyさんへ | 2006/04/02 8:59 AM |
そうですよね。
お花見なんて、桜の日本だけですよね。あはは。
| tady | 2006/04/02 5:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/678
トラックバック