<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夕陽 | main | えっ?ここが? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
遅咲きの桜でございます。
本日やっと咲きました・・・






花びらのふち部分に、色に作った釉薬をのせて焼いてみた。が、余り効果が表れず。目を皿にしてみるとイヒヒ ほんのり色らしきものが・・・
見えませんか?

軽く茹でたグリンピースと釜揚げ海老を混ぜて揚げたがんもどき
もどき。
色どりと海老の香りとを楽しみます。

| ミニミニ陶芸展 | 18:20 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - |
コメント
ほんのり、桜色。形もとってもすてき。
桜にこだわり、お料理も桜海老。
そんな食卓なら、会話のはながさくらしい!
| okuman | 2006/04/21 10:26 PM |
「さいた さいた さくらがさいた」って、
私の教科書はこうじゃなかったけど。。。

きれいに決まりましたね〜。
「会話のはながさくらしい!」
そう、「桜の新作だね」から食卓が始まりました。
| naoko/okumanさんへ | 2006/04/21 11:43 PM |
この作品に寄せる執念は格別でした。「板作り」でありながら花びらに迫る柔らかさが表現できました。
ピンクがほとんど発色しませんでしたがかえって出過ぎるより良かったかもしれませんね。でも「紅志野」のピンクは色っぽいですよ。ははは。
| ミカエル・ホタルッチ | 2006/04/22 8:57 PM |
そうでした、
私にはかなり珍しことに、丁寧に作ることができました。
桜への想いが強かったからかも。
こういう作品への向かい方も楽しかったです。

「紅志野」
色っぽさには憧れちゃいますが・・・
ま、出過ぎず「ん?もしかしてピンクでは??」で我慢しておきます。(笑)
| naoko/ミカエル・ホタルッチさんへ | 2006/04/22 11:09 PM |
ほんと、綺麗に咲きましたね!
一枚目の写真、いい感じに撮れてます。
楚々と咲いてます。

それはそれは、一生懸命作ってましたものね。
お料理が、とてもよく映えてます。
| pooh | 2006/04/23 9:29 AM |
ありがと。
一生懸命だったので焼き上がりにショックが来たら?・・・
でも、満足できたのでよかった〜。
丁寧に作ることも素敵ですね、
お料理も丁寧に合わせようという気になります。
大切な気持ちが強くなるのですね。
| naoko/poohさんへ | 2006/04/23 9:38 AM |
ほんとだ。
言われてみると、ほんのりサクラ色が感じられます。
慎ましさですね。^^
ステキな器です。
板づくりというんですね。
それで、薄く造れる訳だ。
料理が一層楽しくなりそうですね。
| tady | 2006/04/24 5:16 AM |
tadyさん、目の検査に合格!!(笑)
繊細なので食器洗いに気を遣ってしまいますぅ。
| naoko/tadyさんへ | 2006/04/24 8:43 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/704
トラックバック