<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日嫁ぎます。 | main | 雨降り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
海音ランチデビュ〜
家から滅多に行かない北の方角です。が、ただ一度だけ夜に行った石神井公園「海音」のランチはず〜っと気になっていました。
いざ、北の練馬ツアーへ! 




随分前に行ったのにオーナー板さんが覚えていてくださったこと。さすが、これでなくちゃ、うれしい再訪問となりました。

本日のランチ、ブリの照り焼きは・・・
たこの小鉢、メインのブリ照り、サラダ、ご飯、漬物、味噌汁のセット。








ブリの味付けはご飯にちょうどよくて、それはホッとする、うれしくなる美味しさ。
さらに、付け合せのヒメタケノコが珍しくて美味しかったこと。
ガスレンジの上に乗せた金網で焼かれていた、皮の中でタケノコが蒸された感じに焼きあがり熱々で驚くほど柔らかく、ほのかな香り。
皮を剥がす楽しさもある、お味噌をつけていただく。これは日本酒に合いそう。
この高級そうなタケノコをランチに付けちゃっていいのかしらと思いながらいただく。




サラダの小鉢。撮るのを忘れちゃったご飯、漬物、味噌汁、どれも質が高くて大満足です。

このお店、地元にすっかり根付いていることがうかがえる。次から次にお客が入りほとんど満席に近い状態だった。
それに相変わらず、目の前の板さんたちの包丁さばきや動きが気持ちよく伝わってきます、これもここの魅力。

別注のデザート、コーヒーと杏仁豆腐で+200円。



何だか懐かしいイチジクがのっていた、杏仁と組み合わせるというのも意外。




どこにいるのかを忘れてしまう美味しいひととき、和の食事ってあらためていいなぁと思いながらお店の外へ、階段を下りる。

蒸し暑いっ、外は、ずっと忘れていたかった日本の夏でした。


         
  
               

<追記>「海音」の夜   ランチ
       
| ■食 〜お店・練馬区〜 | 17:34 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:34 | - | - |
コメント
かいねとお読みするのですね。
行き着く所は、やはり和食なのかもしれませんよね、日本人は。
そんなにおいしいのかいね?
器も楽しめますね。

| okuman | 2006/06/17 6:59 PM |
かいね、です。
よくねることではありませんよ〜。(笑)
食べる甲斐ね、すごくあります!

そう、ここの器も好きです。
器ジロジロ、厨房ジロジロ、板さん(イケメンさんなの)ジロジロ・・・
私って変な客かいね〜?
| naoko/okumanさんへ | 2006/06/17 11:23 PM |
なぁ〜んだ、写真。
不覚をとったのは昨日だけか。(^^;
しかし、夜とはいえ、たったの1回のお客様を覚えているなんて、さすがですねぇ〜。
板さんの記憶力がよかったのか、naokoさんが目立ったのか。あはは(^^;

| tady | 2006/06/18 1:58 PM |
カメKissがあればね、
えへ、ちゃんと写るんです。

板さんの記憶力がとてもいいのです。
他のお客さんも結構頭に入っていそうですよ。
私は・・・
カメKissが目立つのかも!?
| naoko/tadyさんへ | 2006/06/18 6:13 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/777
トラックバック