<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Sweet Summer | main | ローカルな緊急告知! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アジアンビューティー
チャン・ツィイー主演の「ジャスミンの花開く」公開記念特別メニューとありました↓ チャン・ツィイーに惹かれて・・・



(Kiss不携帯につき、ちょっと我慢してね、の画像です)
「茉莉花茶のマチェドニア」茶語(Cha Yu)で。
アジアンスイーツにお茶のセット。




ジャスミンティーのジュレにフルーツ、愛玉子(オーギョーチ)。ジャスミンの香りの中で、いろいろな食感が楽しい。
愛玉子の食感はとても不思議、ぷりぷりもちもちぷる〜んぷりん。
ほのかな甘みで爽やかなスウィーツだった。



お茶は3種から選べる。スウィーツに合わせて茉莉花茶、工芸茶にした。徐々に花開いていく様子も楽しめるし何とも美しい。
さし湯がポットでサービスされるので、何杯でも!
香りもこのスウィーツも体によさそう、美容にも!?・・・っと。





シネスイッチ銀座他で上映中。
チャン・ツィーイーと言えば、私の中ではあのデビュー作「初恋のきた道」が衝撃的だった。切ない純愛のストーリーも、映像も美しかった。確か、娘と観に行って涙と鼻水で劇場から出たんだっけ。チャン・ツィイーがあどけなくて本当に可愛かった。
あれから何年経ったのだろう、こんな大女優になってしまった・・・。
この映画、観に行きたいなと愛玉子をぷるんと味わいながら思う。

| ■食 〜スウィーツ〜 | 17:48 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 17:48 | - | - |
コメント
香りもこのスウィーツも体によさそう、美容にも!?・・・っと。
◆はいはい。
そうでしょうとも(^^;
ぼくのようなデブは、言い訳しながらでも、たべるわけにはゆきません。
この最後のお茶。
なんかへんな玉をポンと入れて、お湯を注す。
すると、パ〜って広がるんですよね。
みていて、楽しいお茶ですよね。^^
| tady | 2006/06/29 9:27 PM |
知りませんでしたぁ、
tadyさんっておデブさんなんですか〜。(笑)
アジアンスウィーツって不思議な魅力、
これに負けてしまいます。

そう、へんな玉がきれいな花に大変身するのです。
お花も広がって、お湯に色もついてきて、香りも広がります。
水中花ならぬ、湯中花!
| naoko/tadyさんへ | 2006/06/30 8:07 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/792
トラックバック
新作映画「ジャスミンの花咲く」
1930年代の上海。映画スターにあこがれる18歳のモーは、映画会社の社長モンに見初められてデビューを果たす。だが、そんな矢先にモンの子を妊娠し、モーの女優としての道は閉ざされてしまう。チャン・ツィイーが1人3役に挑んだ大河ドラマ。'30〜'80年代の激動期の上海
| 多いに語り多いに笑う | 2006/07/02 12:00 PM |
「愛玉子」 (オーギョーチー) Little Asia 台湾風デザート
【Before】 Love egg?「愛玉子」というネーミングに魅せられた。 中国語で、オーギョーチーと読む。 台湾で人気のもっちりした食感が特徴の愛玉子ゼリーとレモン風味のジュレを合わせた台湾風デザートだ。 おっ玉げる味か?【After】 レモンとグレープフルーツの
| どんな味かな。Before After | 2008/01/12 8:50 PM |