<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 察―はぬくぬく | main | そう〜〜っと。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ちょっと車を見に!?
あの車のお店かと思ってしまうのですが、カフェです。
この辺りでは目を引く大きなカフェ、南青山一丁目。CAFE246。










以前に一度夜に入ったことがあったのです、けれどそれはブログ開設以前のこと、ってことね。
夜はオシャレな雰囲気の中で気軽にお酒が飲めて楽しい。
お昼は・・・



オープンキッチンからの熱気と活気が店内に届く。近くのオフィスの方々でいっぱい、しかもランチタイムにしっかりぶつかってしまったから。



これ自体は普通ではあったけど・・・
パスタの表面は少しざらっとした感じでソースがよくからむ。味も割り合い薄めで、魚(カジキマグロ)の香りがしっかりただようものだった。
ランチは5種類でサラダと飲み物がつく。他にメキシカンタコライス、ナンピザなど、950円。好みでデザートは、+200円。

それにしても、次から次へと人も空気もお料理もうまく流れている。周りは若い女性が多い、それにどういう訳か、綺麗な人やおしゃれな人が多いことに気づく。
3割くらいいる男性も、かっこいいおしゃれさんが多い。
昔、私(一応OL時代がありました)、だっさ〜い制服着せられていました。。。
ここには制服姿なんて一人もいないし、
この地域は美人度が高いのでしょうか。
ちょっと場違いな私も、おしゃれな南青山の空気をたくさん吸いましたぁ!


インターネットができる席もあります。テーブル席、カウンター席、テラス席、ソファー席などバラエティに富んでいる。旅の本が置かれた「BOOK246」と隣接しています。




  鉛筆  CAFE246  港区南青山1−2−6
           03−5771−6899


| □ 〜カフェ・青山・渋谷・六本木〜 | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:00 | - | - |
コメント
南青山7丁目、高樹町は昔なわばりでした。青学のあたりもずいぶん変わってしまったんでしょうね。
| tarutaru | 2006/09/27 9:03 PM |
そうなんですか、何だか結びつきませんが。
tarutaruさんは上野Zoo,じゃなかった、上野公園界隈が縄張りかと。
青学のあたり、周辺は変わったと言えばすごく変わったんですが・・・
キャンパスに入ると、何だか懐かしいまんまなんです。
| naoko/tarutaruさんへ | 2006/09/27 11:18 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/902
トラックバック