<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 顔くらいの大きさ! | main | ゆうぐれのひと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
珈琲時間。巴有吾有。
神楽坂でランチ後・・・
看板には4文字の漢字、何て書いてあるのかわからないまま、外観からしていかにも珈琲という雰囲気のカフェに入る。









「ぱうわう」だった。格子窓からこの坂を行き来するサラリーマン達が見える。



  



珈琲色、珈琲の香り、ここにはゆっくり進む、あるいは止まったかに思える珈琲時間が流れている。
木と珈琲の香りに満ちた店内。ランプの灯り。
お客の動きが変だと思った、
いきなり入り口からトイレに入ったかと思われた人がずっと戻ってこない。真ん中に壁があって、左がカウンター席、右がテーブル席、奥がその通路になっていた。カウンター席に行った人だった。
そう言えば、外に出たら入り口が二つあってびっくりした。




珈琲はサイフォンで淹れられていた。空のカップに目の前で注がれる。ミルクの横に四角い氷が添えられている。ミルクの新鮮さをそのまま・・・珈琲を美味しく・・・という心遣い、このお店のこだわりを見た気がした。 
画像を忘れたダッチコーヒーも芸術的なダッチ、クリームとの層が綺麗な、深い。。 




この地にしっかり根づいた木、そのもののようなカフェ。珈琲時空に入り込んだ居心地のよいカフェだった。

(でも、このお店は無くなるらしい。「有」が2つも店名にある、ずっと残っていてほしいカフェなのに・・・)

 
  鉛筆巴有吾有 (ぱうわう)  新宿区神楽坂2−7
                    03−3267−8324

  
| □ カフェ・その他〜 | 17:16 | comments(6) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 17:16 | - | - |
コメント
>ずっと残っていてほしいカフェなのに・・・

「巴有吾有」改め
「入有出有」 にしてみたらどうでしょう。


>いきなり入り口からトイレに入ったかと思われた人がずっと戻ってこない。

あはは。他人の動きって見てないようで意外と見ているもんですよね。
| tarutaru | 2006/11/09 6:10 PM |
tarutaruさん、
いいですね〜、まるでじゃんじゃらよく出るパチンコ屋さんか出入りの激しい車庫って感じでネ。。あはは。

そう、腹痛か何かかと心配しちゃいました。(でもないか...)
結構、人間ウォッチング楽しくて好きです。
| naoko/tarutaruさんへ | 2006/11/09 10:55 PM |
木挽き用の 大ノコギリを 珈琲店の看板に使うという ミスマッチが
面白いですね。こういうのを見ると、先祖が木挽き職人だったのか、
私はすぐに尋ねます。 勝手な想像は、大体 外れてしまいますが。
この大ノコギリをどのように使うかは 北斎漫画帖に描かれています。

木挽き (こびき) は 職業のレッドデータブックの筆頭に載るくらい、
珍しくなってしまいましたね。
| tak1 | 2006/11/10 9:15 PM |
神楽坂は私の好きな町の一つです。
ランチは一体どこに行かれたのでしょう。気になる〜。

このお店まだあるんだ!とびっくり。でもなくなってしまうのですね。
| le27octobre | 2006/11/10 11:01 PM |
tak1さん、
言われてみれば...看板を撮りながらなんで?と思ったのですが、それで止まっていました。
このお店、12月までの営業とか、
それまでにもう一度行けたら、代わりに聞いてみますよ〜!
外れかなぁ。。。

でも、「・・・木、そのもののようなカフェ」と感じたのは、この木挽きのせいだったのかもと思います。

木挽きをどう使うか、知りません。北斎漫画帖、チェックしよう。。
tak1さんって、またもや何者さんなのか...
謎がさらに深まるばかりです。(笑)
| naoko/tak1さんへ | 2006/11/10 11:59 PM |

フランスの香りただようle27octobreさんですもの、
この街はお似合いですね〜。

この日、大変でしたぁ、神楽坂を甘く見てました、
危うくランチ難民になるところ。。。
詳しいことは記事にするつもりでいますが。

ブラッスリー・グーが候補だったの、ここダメ。
アマテラスもダメ・・・結局ル・ロワズィールでランチにありつけました。
巴有吾有辺り、東京理科大の開発らしいです。
| naoko/le27octobreさんへ | 2006/11/11 12:07 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/973
トラックバック
神楽坂 巴有吾有
神楽坂の素敵な山小屋風喫茶店 巴有吾有パウワウ神楽坂を少し登ると、左手に山小屋風のカフェ(というより喫茶店の方がしっくりするかな?)があります。前を通りがかると、いつも人で賑わっていて気になっていました。で、先日、飯田橋の「れもん屋」で広島お好み焼き
| 衆生所有楽 | 2006/11/12 11:54 PM |