<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 冬支度のカフェで・・・ | main | 美味しい野菜に会える「あえん」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大きなくすの樹のあるカフェで・・・
小金井公園に行く手前、五日市街道沿いにある
「珈琲館 くすの樹」。
武蔵野の緑の中、珈琲の香りただよう大人のカフェです。

   くすの樹があって・・・
   蔦のからまるシャトーがあって・・・
   広い駐車場があって・・・
     ゆっくりと珈琲をいただく。






店名にもあるくすの樹。それも大きな大きな樹、樹齢200年という。






蔦のからまるシャトー、ここでは貸切のパーティーや会議ができるらしい。




店内、木が豊富な山小屋風、一部2階になっている。高い天井とランプの明かりが心地よい。








珈琲の種類が豊富で迷うほど、珈琲も美味しいのだけど意外と美味しいのがパン類。
懐かしい優しいパンで、ケーキ類よりはこっちを選んでしまう。





小腹が減った時にちょうどよい、和風ドッグ。(380円だったか。。)





他にはたぶんないだろうと思われる葛珈琲。飲むと言うより食べる珈琲で、珈琲ゼリーともまた違う食感が面白い。
葛って今では高級品だけど、昔病気をしたら葛だったような。。。
遠い昔が懐かしい。


モーニングセット(580円だったか)が12:30まであり、これは軽いランチにも使えそう。
土・日・祝祭日は珈琲豆30%オフで販売されています。






   鉛筆 くすの樹  西東京市新町5−19−10
              0422−55−4450

| □ カフェ・その他〜 | 18:11 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:11 | - | - |
コメント
蔦がからまってると
つい、目が行ってしまいます。 
紅葉もして綺麗ですよねー。
| kiko | 2006/11/23 7:21 AM |
kikoさん、私が好きなのは蔦のからまる甲子園、
んじゃなくて、蔦のからまるチャペルです!

「♪つたの、からまーるチャペールで、祈りをささーげた日ぃ〜・・・」これ何回歌ったか。
青春とかぶっていく蔦。。
| naoko/kikoさんへ | 2006/11/23 9:13 AM |
毎日、naokoさんのブログを見るのが日課になってしまいました。
楽しい事です。
小金井は小金井公園にお花見に行った事があるくらいです。
多磨霊園に野鳥の写真を撮りに良く時、京王線多磨霊園駅からバスに乗るのが小金井自動車教習場行きでしたね。
| あだっちゃん | 2006/11/23 9:58 AM |
葛珈琲は未体験です。
おいしいのかな?
どうなのかな?
ぐずぐず言わずに、飲んでみましょか。
| okuman | 2006/11/23 11:19 AM |
あだっちゃん、日課ですか。
うれしいことです。
私もあだっちゃん宅にお邪魔してますよ。
行けそうもないお台場の夜景、楽しんでいます♪

小金井公園はそうですね、駅からは不便な場所なんだ〜。
お花見の名所、その頃この辺りは車では近づけません。
このカフェも公園の近くです。
| naoko/あだっちゃんへ | 2006/11/23 6:24 PM |
okumanさん、私も初体験でした〜。
来ましたね〜可笑しいけど大きな声出して笑うのは止めますよ。
くすくす・・・ここ「くすの樹」だもんね・・・くすくす・・・
| naoko/okumanさんへ | 2006/11/23 6:28 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://naonao55.jugem.cc/trackback/981
トラックバック