<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
美味しい野菜に会える「あえん」
ランチメニューが何年もかわり映えがしないことから、足が遠のいていた「AEN(あえん)」に久しぶりに行く。
新宿伊勢丹会館内なので、買い物時に使い勝手がよい。有機野菜と黒豚の美味しいお店。









デパート内のレストラン街は落ち着いた雰囲気がないが、ここは落ち着ける。雰囲気もよいし、スタッフの方々も感じがよい。





続きを読む >>
| ■食 〜新宿・神楽坂〜 | 18:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
大きなくすの樹のあるカフェで・・・
小金井公園に行く手前、五日市街道沿いにある
「珈琲館 くすの樹」。
武蔵野の緑の中、珈琲の香りただよう大人のカフェです。

   くすの樹があって・・・
   蔦のからまるシャトーがあって・・・
   広い駐車場があって・・・
     ゆっくりと珈琲をいただく。






店名にもあるくすの樹。それも大きな大きな樹、樹齢200年という。






蔦のからまるシャトー、ここでは貸切のパーティーや会議ができるらしい。




続きを読む >>
| □ カフェ・その他〜 | 18:11 | comments(6) | trackbacks(0) |
冬支度のカフェで・・・
岩蔵温泉、老舗旅館儘多屋の向かいの「ゆず」は、
東京にいるとはとても思えない、地元の常連さんが集うような温かいカフェ。

日が落ちてきた外から店内に入ると、薪ストーブの柔らかい暖かさが迎えてくれた、ほっと心が和むカフェでした。
  





冬の足音が聞こえてきます...












続きを読む >>
| □ カフェ・その他〜 | 18:02 | comments(6) | trackbacks(1) |
rain/run/line
雨の活用形です!??
     生憎の雨です。
     車・SLが走ります。
     長瀞ライン下りしました。






もくもく。。。
ラッキーでした、長瀞駅を通過したSLパレオエクスプレス。
熊谷市から長瀞、寄居を抜け奥秩父・三峰口へと走る。(一ヶ月前から電話予約、ネット予約できるようです)









続きを読む >>
| 都会を離れて・旅行・癒しスポット | 18:25 | comments(6) | trackbacks(0) |
動かぬ証拠!?
あっ、カワセミだ!
青梅で偶然見つけたカワセミ。
前回は善福寺公園であだっちゃんに教えていただき、ただ撮っただけ。今回は自分で見つけたんです。それがカワセミだと認識できた、ちょっとだけ進歩しました。

が、まるで目の検査のよう、目を大きく開けてくださいね!



点よりは大きく、豆粒より小さく。可愛い。
カワセミってこんな綺麗な色をしているんですね。

本物ではないみたいだけど・・・



ちゃんと移動しているの。
動かぬ証拠!んー?......動いた証拠、撮りました。↑




こんな風に、名もないような川で(あとで黒沢川と知る)自然に鳥たちが暮らしている、東京都とは思えない。本当に静かなところ。


ここは・・・
続きを読む >>
| 都会を離れて・旅行・癒しスポット | 18:11 | comments(8) | trackbacks(0) |
reverse
   〜クリスマスモードから紅葉狩りへ〜

秋の後ろ姿を追っかけて、奥多摩へとドライブしました。









トンネルを抜けると・・・
助手席カメラマンは結構トンネルを撮るのが好きです。そこを抜けるとまるで違う世界が開けていそうで。
「そこは秋だった・・・」



続きを読む >>
| ♪秋が色づく頃 | 17:50 | comments(4) | trackbacks(0) |
もう少し歩きましょう
    ......星降るこの街を。









滅多に夜景は撮らないので楽しくて、たくさん撮っていました。
ごみ箱行きもちょっと可愛そうで。。。
もう少し一緒に歩いていただけますか?




続きを読む >>
| ☆★Happy Xmas 2006 | 08:32 | comments(8) | trackbacks(0) |
2006 Beaujolais Nouveau
「若けりゃいい、ってもんじゃないわ〜!」
   ・・・と抵抗しつつ飲んでしまうんです。





このところはこれが気に入っていて、今年もまた。
モメサン・ヴァンダンジュ、葡萄の収穫日が記されそれぞれにシリアルナンバーが刻まれている。これに結構弱い。
ただナンバーをつけただけだけど、たった一本、大切な一本がフランスからはるばるここにやってきた...私に飲まれるために...9月16日に収穫された葡萄...ああ...
とまぁこんな具合に大袈裟になってしまう。


確かに若ければいいといいものではない!(変に力説している?)
ワインと言えどもヌーヴォはちょっと別物。初々しい爽やかさ、何色にも染まっていないような可愛らしさがある。
毎年ヌーヴォをいただくことは、何だかリセットボタンを押すような感覚でもある。この年のワインの始まり、これから今年の葡萄がどんな風に熟成していくのか、幕開けのボタンを押したようだ。


今年のナンバーは「11011」
上から読んでも下から読んでも「いいわいい」
何か当たるわけではないけど宝くじを引いたような...ちょっと幸せ。







| ■ワイン・アルコール | 17:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
雨のinvitation
 街のillumination......







     
   ...... 雨粒が街を飾る
              刹那の輝き......
       ワイパーが... 走る景色が...
          目の前のイルミネーションをさっと消して。


次のイルミネーションを.......





続きを読む >>
| ☆★Happy Xmas 2006 | 17:25 | comments(8) | trackbacks(0) |
星のinformation
 街のillumination.......
   六本木けやき坂通りに降った星たち......
    








 

続きを読む >>
| ☆★Happy Xmas 2006 | 17:13 | comments(2) | trackbacks(1) |
<< | 2/96PAGES | >>